一人の時間をつくってみる

私たちは誰でもある程度
周りの空気を読みながら
自分がどう反応すべきかをあれこれ考えながら生きています

こう言うべき?
別の言葉を選べばよかった?
誤解されたかも?

こんな無意識のうちに行われる大量の
思考と判断は意外と私たちの負担に
なっているのかもしれませんよね

これといった理由もなく
気持ちのうえでちょっと疲れを感じたら
気づかないうちに周りの状況に
反応し過ぎているかもしれません

一人になれる時間を作ったり
ゆっくり深呼吸したりして
自分の外側に向かっている視線を
内側に向けてみてください