腰をほぐしたら腕まで変化

ひざが痛いのをかばって歩いた、
足首の捻挫をきちんと治していなかったなどで歩き方にゆがみが生じ、
それが腰痛につながった、
こういうケースは驚くほど多いです。

腰そのものを
「どのように痛みが出ているか」ということは調べますがこれから大切なのは、
「今痛みが現れているところ」
ではなく、
「痛みの原因となる悪いところ」
を改善していくことです。

悪いところ、すなわち
「腰痛の原因」はどこにあるのでしょうか。
ほとんどの腰痛の原因は次の3つからきています。

(血流の悪さ)
(背中の歪み)
(足底の崩れ)

この3つを改善することで、
ほとんどの腰の痛みはよくなると考えて、
日々施術を行っています。