薬に頼らない生き方

❇️浦和Green-NOAの
マキコ-リラックスです❇️

日本は言わずと知れた薬大国です
日本でしか使われていない薬が
多く存在するからです
ドイツや北欧など一部の国では
薬をほとんど使わずに予防に力を入れていますアメリカでも鎮痛剤などは胃を壊すという
副作用から、極力使わないようにする動きが
強いです

肩こりや腰痛、筋肉痛などの症状で湿布を貼る方も多いのではないでしょうか
実はこれを多用するのも日本人だけなのです

欧米では湿布が効くというエビデンスは
ないことが知られており
ほとんど使われていません
日本では『膏薬』の歴史もあり
整形外科を中心によく処方されています

薬局でもよく売れていますが
最近になり厚労省も世界と足並みをそろえて
一度に処方できる湿布の枚数に
制限をつけました
いずれは保険適用から外れることになるのではないでしょうか

湿布を多く処方するのは日本独自で
海外の人からは驚かれます
日本人は湿布や塗り薬は安全だと
思い込んでいるようで人気の要因の1つになっていると考えられますが、
そんなことはないのです
たくさん貼れば成分が経皮吸収によって
血中に取り込まれ、胃潰瘍などの副作用も
起こりうることを知っていてくださいね

❇️おすすめコース❇️
ボディケアコース

ずっと気になる、辛い症状で
お悩みの方に。
深部のコリをほぐし
根本的な体質改善を。